ライオンズゲートだけじゃない。宇宙からのエネルギーを受け取るための 4大ゲート とは

7月下旬から8月上旬にかけて開くといわれるライオンズゲート。一年のうちでも最も大きい宇宙エネルギーが降り注ぎ、そのエネルギーをしっかり受け止めることは、今の自分をアップデートするにはとても重要です。その影響が大きいことから注目を集めがちなライオンズゲートですが、実は1年を通してエネルギーポータルが開く日があるのはご存知ですか? 4大ゲート とも呼ばれる、神秘的なエネルギーポータルが開く時期や意味をお伝えします!

4大ゲート

積極的に人と関わり、知性を高める「エンジェルズゲート」

1月下旬から2月初旬の立春の頃に開くのが 4大ゲート の一つ、エンジェルズゲートです。太陽が水瓶座15度の位置にくると開くとされることから、このゲートが開いている期間は、水瓶座が持つコミニケーションや情報、そして知性がキーワードに。

この期間は人との関わりがスムーズになると言われています。周りから話しかけられることが自然と増えたり、人と関わりたいと思う気持ちが沸いたり、これまで苦手だった人とでお難なくコミュニケーションをとれるようになったり。分け隔てなく、積極的に人と関わることで必要な情報を手に入れることができるかもしれません。

また、星座の中でも高い知性を誇るとされる水瓶座の性質から、探究心が強くなることも。興味・関心が高まったり、疑問に思ったりしたことを深掘りすることで新しい知識や世界が広がる可能性があります。

​​昼の時間が長いだけじゃない! 夏至 が持つスピリチュアルな意味と最適な過ごし方

自分をしっかり見つめ直す「ブルズゲート」

4大ゲート の中でも、4月下旬から5月上旬の立夏の頃に開くのがブルズゲートです。太陽が牡牛座15度の位置にくると開くとされることから、このゲートが開いている期間は、牡牛座が持つ「感性」「安定」「計画性」がキーワードに。

何か新しいことを始めるための準備をしたり、用意や環境をしっかり整えたりすることが増えるとされています。日々のスケジュール管理や旅行の計画といった日常的なことから、人生計画や地震のキャリア、起業、人によっては結婚や引っ越しといったさまざまな計画性が必要なことが生じやすくなるのです。頭の隅にありながら、これまで見て見ぬふりをしてきたことにも否応なく向き合う必要がでてくる場合も。周囲からの後押しが感じられる一方で、圧力やプレッシャーに感じてしまうこともあるかもしれません。

また、さまざまな計画を進めるにあたって、自分自身と向き合うことが増えることも考えられます。自分と向き合うことは、なんとなくモヤモヤしていた避けたいことや嫌なこと、苦手なことといったネガティブな部分を再認識することでもあります。改めて自分を見つめ直すことで、どう進みたいのか、どうありたいのか、何がしたいのかという芯の部分が見えてくるでしょう。

4大ゲート の中で最大級のエネルギーが降り注ぐ「ライオンズゲート」

7月下旬から8月上旬の立秋の頃に開くのがライオンズゲートです。太陽が獅子座15度の位置にくると開くとされることから、このゲートが開いている期間は、獅子座が持つ「創造」「情熱」がキーワードに。

ライオンズゲートが最も開く8月8日は、太陽が獅子座の中心に位置し、獅子座の強いパワーに太陽の強大なエネルギーが加わり、高次元の宇宙エネルギーが放り注ぐ日とされています。ただ、中にはエネルギーが強すぎて不調をきたしてしまう人も。この時期に意識したいことなど、より詳しい内容はこちらをご覧ください。
『スピリチュアルな扉「ライオンズゲート」から降り注ぐエネルギーを味方につける』
ライオンズゲート

変化を大切にしたい「イーグルズゲート」

10月下旬から11月上旬の立冬の頃に開くのがイーグルズゲートです。太陽が蠍座15度の位置にくると開くとされることから、このゲートが開いている期間は、蠍座が持つ「死と再生」「変容」がキーワードに。

物事には始まりがあれば終わり(=死や破壊)があります。イーグルズゲートが開いている間は、破壊と再生のエネルギーが強まるタイミングとされており、自分自身だけでなく、周囲の環境や人間関係に大きな変化が起こるかもしれません。今の自分のとって必ずしもいい変化ではないと感じることがあるかもしれませんが、長い目でみたら必要な変化の場合も。流れに身を任せてみましょう。

変容のエネルギーも強まるとされるこの期間は新しいことに挑戦するのもおすすめです。新たな趣味を見つけたり、行ってみたかった場所を訪れて見聞を広めたり、新たな発見や楽しみを見つけることで、今後の人生がより豊かになることでしょう。

ちなみに蠍座なのになぜイーグル(鷲)と名付けられているの?と疑問に思いませんか?それは古代において、蠍は鷲と表現されていたからなのです。タロットをする方ならご存知かもしれませんが、「世界」や「運命の輪」のカードにはこの 4大ゲート が描かれており、蠍座のモチーフとして鷲が描かれています。

感覚を研ぎ澄ませて、宇宙からのエネルギーを受け取ろう

実は1年を通して降り注いでいる宇宙エネルギー。仕事や勉強、家事、育児、暑さ・寒さなどから「ちょっと、エネルギーが足りていないな、、、」と感じた時は、この 4大ゲート のことを思い出してみてください。春夏秋冬、それぞれに限られた期間だけ開くもので、しかも目に見えるものではありませんが、信じるか信じないかはあなた次第。感覚を研ぎ澄ませて、宇宙からの力を感じてみませんか?

最新記事

7月29日は一粒万倍日と天赦日と母倉日と大安が重なる最強 開運日 !運気アップのための過ごし方

一年に数回あるとされている最強 開運日 。2024年は4日あるとされ、そのうちの一つが7 […] ……続きを読む

4大ゲート

ライオンズゲートだけじゃない。宇宙からのエネルギーを受け取るための 4大ゲート とは

7月下旬から8月上旬にかけて開くといわれるライオンズゲート。一年のうちでも最も大きい宇宙 […] ……続きを読む

プラスチックの蓋の集合

「 プラスチック ・フリー・ジュライ」でエコ チャレンジ!身の周りのプラスチック製品を見直してみる

プラスチック ・フリー・ジュライ(Plastic Free July)という言葉をご存知 […] ……続きを読む

デオドラントのイメージ

暑い夏を快適に過ごしたい!オーガニック制汗剤& デオドラント で汗ばむ季節のニオイケア

暑くなってくると気になるのが自分のニオイ。汗をかきやすい部分のニオイは特に気をつけたいも […] ……続きを読む

このページのTOPへ