日本の和薄荷(ハッカ)で暑い夏を乗り切るアイディア

ハッカとは?

シソ科のハーブでスーッとした清涼感が特徴のハーブです。日本では「和薄荷(ハッカ)」英語では「ミント」と言います。ハッカは様々な品種があり、日本でも北海道や岡山で多く栽培されています。料理で使用したり、エッセンシャルオイルで心身のケアにも使えます。

日本の伝統的成分

独特の清涼感から様々な生産に利用されてきたハッカ。ハッカに含まれる特有の「ハッカ脳」と呼ばれる成分はあらゆるものに需要があり、日本では改良が盛んに行われてきました。この伝統的成分「ハッカ脳」はセイヨウハッカに比べ、日本ハッカの含有量が多い特徴があります。

ハッカの効能

ハッカの成分のほとんどはメントールです。スーッとしたシャープな香りで清涼感があるのはメントールによるものです。ハッカには殺菌・消毒効果があり、皮膚炎や虫刺されの痒みに効果があります。
また、血行促進、鎮静、鎮痛、抗うつなどの効果があるため、肩こりや筋肉痛のケアなど身体のケアにも効果を発揮します。

ハッカの日常生活への取り入れ方

ハッカは好き嫌いの少ない香りで日常生活の中に取り入れやすいものです。特に夏時期にハッカはおすすめです。日常でも取り入れやすいハッカを積極的に生活に取り入れてみましょう。

・虫除けスプレー

ハッカの香りは害虫が嫌います。天然由来の香りで虫除けスプレーは安心して使えます。アウトドアではもちろん、キッチン周りやゴミ箱付近、玄関などスプレーしておくだけで害虫撃退ができます。

・清涼スプレー

ハッカは気持ち良い清涼感があるため、清涼スプレーとして暑い夏に活躍します。ハッカスプレーで熱のこもった身体の体感温度を下げてくれます。

・消臭スプレー

消臭効果も期待できるハッカ。キッチン周りやゴミ箱、下駄箱など臭いが気になる箇所にハッカが活躍します。消臭するだけでなく、抗菌効果もあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

おすすめアイテム

北海道和ハッカ ハッカ油スプレー 5mL
クリアで爽快感のある和ハッカ100%使用したハッカ油スプレー。手間暇かけながら育てられている貴重な天然和種ハッカ「北斗」を使用。マスクスプレーや冷却スプレーとして様々なシーンで活躍します。

スノーウォーター For シャツ  北海道和ハッカ 350mL
キンキンに冷たい、衣料用冷汗スプレー。MADE IN JAPANにこだわった「北海道ハッカ」使用です。 暑い季節に衣料にスプレーすると消臭だけでなくリフレッシュにも◎。

babybuba アウトドア ボディスプレー 250ml
セイヨウハッカ、ローズマリー、ユーカリ、ティートリー、ラベンダー精油をブレンドしたアウトドアスプレー。デリケートな肌をガードしてくれ虫刺され予防もしてくれます。

PERFECT POTION バズオフルームスプレー ハッカ 250mL
ハッカの他、ティートリー、ユーカリなどがブレンドされたスプレー。
虫除けとしても使えるのでお出かけやアウトドアでも活躍します。

PERFECT POTION クールミントボディミスト 125ml
クールダウンに最適なボディミスト。ペパーミント+ハッカ配合で清涼感タップリの香りです。暑い夏に活躍しそうです!

STYLE JAPAN 菊花線香 標準型10巻×3包入り
除虫菊や和種ハッカなど安全な原料を使い、虫が嫌がる煙で虫刺されを防止します。ディートやビレスロイドなどの化学成分は一切使用していないので、小さなお子様のいるご家庭やペットがいても安心して使えます。


夏はハッカで快適に

日本でも古くから伝わるハッカは夏時期に特に活用したい香りです。
馴染み深い香りでお部屋の中でも外出先でも、今年はハッカを様々なシーンで利用してみてはいかが?

最新記事

7月29日は一粒万倍日と天赦日と母倉日と大安が重なる最強 開運日 !運気アップのための過ごし方

一年に数回あるとされている最強 開運日 。2024年は4日あるとされ、そのうちの一つが7 […] ……続きを読む

4大ゲート

ライオンズゲートだけじゃない。宇宙からのエネルギーを受け取るための 4大ゲート とは

7月下旬から8月上旬にかけて開くといわれるライオンズゲート。一年のうちでも最も大きい宇宙 […] ……続きを読む

プラスチックの蓋の集合

「 プラスチック ・フリー・ジュライ」でエコ チャレンジ!身の周りのプラスチック製品を見直してみる

プラスチック ・フリー・ジュライ(Plastic Free July)という言葉をご存知 […] ……続きを読む

デオドラントのイメージ

暑い夏を快適に過ごしたい!オーガニック制汗剤& デオドラント で汗ばむ季節のニオイケア

暑くなってくると気になるのが自分のニオイ。汗をかきやすい部分のニオイは特に気をつけたいも […] ……続きを読む

このページのTOPへ